外貨

宅建・自分が解らないなら

宅建・自分が解らないなら

 

「自分が解らない問題はみんな解らない」

 

そう強く思い込んでください!

 

こと本番で、この問題難しいなあ・・・他の人は解るのかなあ・・

 

などと余計なことを考えているヒマはありません! 

 

 

 

これだけ勉強してきた俺(私)が解らない問題なら、

 

みんな解るわけない!と自信過剰なくらいに思い込んで 

 

「とば!」してください。

 

 

敵はライバル受験者じゃないんです。敵は自分であり、出題者です。

 

他人のことなど戦闘中は構ってなどいられません。

 

 

実際、勉強不足だな〜と思っていても、誰もそれを褒めても、

 

助けてもくれないのですから、余計なことを考えれば考えるほど

 

焦るし、ペースも乱れるし、いいことなんてひとつもありません!

 

できるはずの問題までできなくなるだけです。

 

 

合格できる実力を持っていながら、本番で力を発揮できない人と、

 

合格できるまでの実力はないけど、本番で開き直れる人。

 

それこそが、大きな別れ道なのです。

 

 

もう本番になったら、自信過剰なくらい自信持って、開き直る!

 

これしかありません!

 

あなたがどんだけ自信過剰でも、他人にはわかりませんから

 

どんびきされることもないのです。

 

 

 

page top