外貨

緊張しない

緊張しない

1年に1回の本試験、緊張するなと言うほうが難しいですよね。

 

適度な緊張は必要ですが、極度の緊張はマイナスです。

 

 

で、前にも書きましたが、試験前に会場の下見をしましょう。

 

本番を想定して、朝から過ごしてみましょう。

 

それでだいぶ、当日は落ち着くでしょう。

 

 

今日はもうひとつ、マインドコントロールの話。

 

 

みなさんは今まで受験というものを経験してきてますね。

 

大都市の場合は幼稚園から「お受験」があります。

 

中学受験、高校受験、大学受験と何回もありましたね。

 

 

特に、中学・高校受験は大イベントだったに違いありません。

 

大学はまず、浪人のかたはいらっしゃいますし、ちょっと

 

置いておいて、小・中・高の受験では基本的に浪人できません

 

から、1発勝負ですよね。

 

 

私の場合は公立高校に合格できなければ、私立高校となり、

 

親からは、「そんなお金は無い!」ときつく言われてました

 

ので、そりゃあプレッシャーでした。成績が良くなかった私は

 

合格発表までドキドキでしたね。

 

 

みなさんにも、宅建以上に緊張した受験経験があるんじゃ

 

ないですか?失敗が許されない状況があったはずです。

 

その経験があるなら、宅建は今回失敗したら終わりな受験では

 

ないのですから、少しは気が楽になりませんか?

 

 

もちろん、人それぞれ状況が違いますから。

 

今回失敗したら「・・・」の人もいるでしょう。

 

 

みなさんは、みなさんなりに一生懸命勉強しているんですから、

 

当日までに、やり残し無く、体調万全にして、

 

自信を持って!自身を持って!自信を持って!(しつこい?)

 

落ち着いて臨むようにしてください!

page top